エアラインの専門学校

空港エアラインの専門学校は、空港での業務に必要となる知識を身に付けられる学校です。講義の内容は観光学、コミュニケーション学、語学といった分野になります。空の便で活躍するキャビンアテンダントや、空港のグランドスタッフといった職種を希望する人におすすめの専門学校です。空港や航空機内と同じ内装の施設なども用意されており、この施設を利用して実習が行われることもあります。機内食サービスや機内アナウンス、お客さんの搭乗に必要な手続きといった業務を体験できます。また、ホスピタリティサービスの基本を学べることから、卒業後はエアラインに限らず、観光産業等でも活躍している人も多数居ます。

エアライン専門学校についても高い就職率を誇っています。就職率90%以上を実現しているのは、講師の先生方のサポートの賜物と言えるでしょう。業界に精通している人が直接講師をしてくれ、また就職についてのアドバイスもしてくれますので、卒業後のことを心配する必要はありません。卒業生の主な就職先としては、航空会社や旅行会社、鉄道会社などがあります。入社後に即戦力で働くことのできる人材として、どの会社もエアラインの専門学校生を迎えているようです。