観光の専門学校

地図観光専門学校では、観光業界に関係する事柄を中心に学びを深めることが可能です。観光の専門学校はホテルの専門学校のように1種類に限定した知識ではなく、もう少し幅の広い分野を扱っています。具体的にはホテル経営や観光地計画、観光地域経済、英語、マーケティング、観光心理学、第二外国語、交通旅行関連の法律といったことを学びます。また、特殊技能についても、ホテルでの実地訓練やブライダル関係の現場に入って訓練することも可能です。将来的にホテル、ブライダル、旅行会社といった職業に就きたい人におすすめの専門学校と言えます。

就職についても、観光の専門学校は強いと言えます。卒業後の就職率が90%を越えていることは当たり前で、95%前後という高い就職率を誇る観光専門学校もあります。また、社会に出てから必要になるような特殊な資格についても必修とされていることも多く、サポート体制が敷かれているので安心です。就職先の業界については先に述べた通りで、高校生のうちから観光業界で働きたいという強い希望を持っている場合には良い学校と言えます。観光業界への就職に必要な技能と知識をしっかり身に付けられる、それが観光専門学校なのです。